読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイセツシティ 460番地 裏通り 

XY~ORAS 環境の考察ブログです  

「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」メモ

「戦う!ピカチュウ大会チュウ!」メモ

 

お久しぶりです

いつも通りに続きから!

 ★基本ルール 日時など

 

電気タイプのポケモンのみが参加できるダブルバトル

ただし サンダー・ライコウボルトロスゼクロムアルセウスは除く

ムーバー産ポケモンもそのまま使用可能

詳しくは PGL大会ページをご覧ください

 

★参加可能ポケモン一覧

  ピカチュウライチュウマルマインサンダースデンリュウメガデンリュウ

ライボルトメガライボルトプラスルマイナンレントラーパチリス

エレキブルゼブライカシビルドンエレザードマッギョランターン

ロトムロトム(ウォッシュ)ロトム(カット)ロトム(スピン)ロトム(ヒート) ロトム(フロスト)

エモンガデンチュラジバコイルデデンネ

 

★ポイントとなる傾向、ポケモン

 

〇普段のダブルバトルでよく使われる

 「トリックルーム」「ファストガード」「ワイドガード」を覚えるポケモン

 参加できません

 

〇よって今回のルールでは

 全体技でしっかりと火力を押し付けていく方針が

 対戦を有利に進める上で重要と考えられます

 

ピカチュウ

・大会の使用率が、参加賞に影響するポケモン

 お着替えピカチュウ(特にマダム)が有力候補とされているが、

 ダブルバトルで有用な猫だましが使えなくなるのが厳しい。

 電気玉による火力増強は優秀。

 

ライチュウ

・通常のダブルバトルでもそこそこ見る子。

 アンコール、猫だまし、フェイントetcといった優秀なサポート技が使える

 隣に火力の高いポケモンを置くのが得策か

 

マルマイン

・高い素早さ。

 今回のルールで多くなりそうなエレザードのメインウェポン

 ハイパーボイス、りんしょうへの耐性を持っている(特性防音)

 

☆サンダース

イーブイ系特有の豊富なサポート技。

 珍しい攻撃技「シンクロノイズ」が出場ポケモン全員に当てられる

 しかし、仲間にも当たる

 

エレザード

・電気界のニンフィア、晴れ状態のハイパーボイスで制圧したい

 ハイパーボイス耐性を持っているのは、マルマインジバコイル・Nロトム

 晴れサポート役にはサンダースが適任。輪唱コンボでの単体攻撃もできる。

 

☆メガデンリュウ

・特性型破りで、避雷針・逐電・頑丈を無効化できる。

 電気+竜の攻撃範囲が通りやすく、サブウェポンも豊富。

 ネックとなるのはSの低さ。その点を補うことができれば間違いなく脅威となる。

 

エレキブル

・このルールでは貴重な物理火力。

 地震、冷凍パンチ、岩雪崩、守る@何かが攻撃範囲が広く使いやすいと思う。

 サンプル エモンガ 放電 目覚めるパワー地面 プラズマシャワー 守る

      エレキブル 地震、冷凍パンチ、岩雪崩、守る@弱点保険

 

マッギョ

・タイプとしてはこのルール最強 どうしてこうなった

 メガデンリュウ同様にSの低さを補って、行動回数を稼げるかがカギとなる。

 

ロトム(フォルムチェンジを含む)

・伝説や準伝説が制限されているので、高種族値組みに入る。

 ノーマル耐性をもてるNロトムランターンマッギョに打点を持てる草ロトム

 タイプ一致吹雪で火力の取れる氷ロトムが有力か。

 

エモンガ

・唯一の追い風の使い手。

 このルールで耐性をつけにくいノーマル技に対して

「プラズマシャワー」でメタを張れる面白いポケモン

 

===============================================================

私は

エレキブルの項目で書いたエモンガエレキブルを軸に

構築を考える予定です

 

本記事を最後まで閲覧して下さり

誠に有難うございました。

 

それでは、またノシ