読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイセツシティ 460番地 裏通り 

XY~ORAS 環境の考察ブログです  

みんなのポケモンスクランブル 攻略日記2

 みんなのポケモンスクランブル 攻略日記2

 

前回から間をあけずに、おはようございます。

 

みんなのポケモンスクランブルは順調に進んでいて、

王冠レベル45に到達しました。

 

ポケダイヤの節約を

していなかったツケがここにきて出てしまい

残り2ステージを買うダイヤが足りません(

 

すぐに購入ダイヤを追加する予定はないので、

選べるステージの中でポケモンをコンプしていくつもりです。

 

今回の記事では、

新たにゲットしたポケモンの紹介と

新たに見つけた通り名の紹介を、

画像を用いながらしていきたいと思います。

さらに、今後対戦で使いたいポケモンのメモを少し。

 

興味を持っていただいた方は

続きから進んでください

 

 Ⅰ グラードン

 

f:id:setunayuki:20150414101102j:plain

 

・手持ちの中で最強の一体。

 通り名のノックアウトは相手をフラフラにしやすいという効果。

 フラフラ状態で相手を倒すと確実に仲間にすることが可能です。

 

グラードンのアイコンの左下に

 アイテムらしきものがありますが

 これは「べにいろのたま」です。

 

 

・本家と同じように

 登場した瞬間からゲンシカイキしてくれます。

 探索、ボス戦、チャレンジバトルすべてで活躍してくれる新しい相棒。

 

・ところで

 レックウザメガシンカはどのようになってるんでしょうか?

 ご存知の方がいたらぜひ情報が欲しいです。

 

Ⅱ・ヒードラン

f:id:setunayuki:20150414101106j:plain

 

・相変わらず火山のステージに潜んでました。

 思ってたよりかわいかったので撮影。

 

Ⅲ ロングレンジ

f:id:setunayuki:20150414101112j:plain

 

・ここからは「通り名」の紹介に変わります。

 遠距離系の攻撃と相性がいい通り名。

 

・逆に

 近くの敵へのダメージが上がる

 「ショートレンジ」もあります。

 

Ⅳ こだわり

f:id:setunayuki:20150414101116j:plain

 

・本家の「こだわり~」の効果を掛け合わせたような通り名ですね。

 通り名「+」という表示はおそらくさらに効果が上がるという表示。

 他のポケモン通り名「++」まで確認できました。

 それ以降の確認はできていません。

 

Ⅴ ばくはつ

f:id:setunayuki:20150414101127j:plain

 

・ダメージアップ系の通り名。

 他に該当しそうなのは どろばくだん じばく だいばくはつなど。

 

Ⅵ にとうりゅう

f:id:setunayuki:20150414101130j:plain

 

・一瞬「おやこあい」を髣髴とさせる通り名。

 少し画像が見づらくなってしまったので文字で書きます

 「AとBわざをこうごにれんぞくしてくりだせる」とあります。

 

・技教え屋で

 AとBの技を範囲系に変更すると

 相乗効果で強くできると思います。

 

・ここまで冒険を進めると

 チャレンジバトルもかなり難しくなってきます。

 ダイヤ獲得の条件に使うポケモンが限定されていたり・・

 

※追記

あいことばがいくつか判明したようなのでメモ

全てゲーム内で入力し 受け取れることを確認しています 

 

ピカチュウ 45439916
ポッチャマ 38220972
ハリマロン 80837953
マーイーカ 89548655
ナエトル 61709425
フォッコ 91336986
ニャース 47219375
アチャモ 51803567
リオル 96465637

 

ポケダイヤ10個 3778-4502

ポケダイヤ20個 6893-8734

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

続いて、

対戦で使いたいと思っているポケモンのメモを。

BW時代の対戦メモを見ていたら

ふと思い出したので

 

ココロモリ  f:id:setunayuki:20150414104639j:plain

 

・そう ココロモリです。

 3ds版のグラフィックだとモコモコ感増してて

 かわいいですな。

 

・なお右の画像は

 BW発売当時ココロモリとされていた

 ガセポケモンだったりする。右の方が可愛いはNG。

 

 ・ココロモリの特長として

 「たんじゅん+アシストパワー」の両立が挙げられます。

 早い話 瞑想と影分身積んで アシパしようよって事、

 

・他の積みアタッカーと比べて

 とにかくブースト力が魅力。

 一方耐久指数は 非常に物悲しいものがあります。

 

・構築やサポート要員さえ考えられたら、

 どのルールでもワンチャンありそうな感じ。

 というわけで配分メモ。

 

ココロモリ 【おくびょう 145(20)-×-76(4)-126(228)-76(4)-182(252)】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回の記事はここまでとなります。

 

二回にわたって

ポケモンスクランブルの記事を書いてみましたが

たまにはいいものですね。

 

本記事を最後まで閲覧して下さり

誠に有難うございました。

 

それでは、またノシ